勃起不全とは?|影響と原因

勃起不全とはどんな病気なのですか。当サイトでは、勃起不全の基礎知識について完全紹介いたします。勃起不全の定義、影響、治療方法について全部掲載しておりますので、ぜひご参考になってください。

ED勃起不全は性交渉をするための十分な勃起が得られない場合や、勃起を維持できないために性交ができない状態を指します。最近ではED(Erectile Dysfunction)と呼ばれています。

ED勃起不全は、男性の性機能障害の一種であり、男性の陰茎の勃起の発現あるいは維持のできないため相手に満足に性交の行えない状態、または性交時に有効な勃起が得られないため満足な性交が得 られない状態、通常性交の75%以上で性交が行えない状態のことをED勃起不全といいます。

勃起不全の影響も深いのです。一つは、夫婦が完璧なセックスができないで、夫婦関係には悪い影響をもたらします。日常生活にも必ず影響してしまいます。二つ目は、男性としての自信が損になります。精神状態が崩れ、逆に仕事にも影響します。また、理解してもらわない奥さんから文句言われたケースも多いです。こういうことが続くと患者さんの心に影が残っていて、次回のセックスに緊張やストレスでより一層できなくなる可能性も高いです。

原因もいくつかあります。まずは、心理的なストレスの原因で、勃起不全になります。ストレス、不安、うつなどの心理的な要因はEDの重要な原因です。二つ目の原因は、神経や血管の原因での勃起不全です。例えば、高血圧や糖尿病など、身体的な原因で起こる器質性EDがあります。三つ目の原因は、年齢と病気が関係がなく、ただの生活習慣病での勃起不全です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です